15th. Jul. 2013.

category /

event

朝倉郡筑前町の目配山へ ”Climbed Mekubari Mountain”

mebaru

今年初の夏山へ行ってきました。

この日は誰か呪われているのではないかというぐらい、
思い出深い残念登山でした。

目指した山は、A氏が調べてくれた朝倉郡筑前町にある目配山。
西鉄電車の朝倉街道から降りて、40番バスで依井バス停着30分、そこから登山口まで、徒歩で1時間ないぐらい。

綺麗な田園畑を見ながら、とにかくまっすぐ歩く感じです。
アスファルトの反射などで、かなり暑かったので、気をつけて下さい。

体力ないので、休憩しながら。
とにかく暑くてバテバテでした。首に冷えピタで大部救われましたー。

登山口近くには、
日本最古の神社と言われる大己貴(おおなむち)神社がありましたよー。
あと、近くにお手洗いもありましたが、ちょっと汚すぎて私は勇気がもてませんでした笑。
なので、朝倉街道駅でお手洗いすませとくのお勧めします。
ちなみに、A氏は勇気をもって行きましたが、泣きそうになって帰ってきましたよ〜。

と、入り口すごくわかりずらい!
矢印があきらかに人の家の庭を指していて、2回も不法侵入しました笑。
実はひらけた道をまっすぐでした。
行く人は気をつけて下さいねー。

と。
なんと。ここらへんから。雲が怪しくなり。
ゴロゴロ。と。雷…。とりあえず、
ふもとで雨宿りしながら、モグモグ食べることに。

今回暑さ対策のため、凍らせたフルーツ沢山もっていきました。
スモモ。ブドウ。バナナ。
これが皆に好評でしたよー。これからはパイナップルとかもいいかも!夏におすすめ!

で、雨は止まず。激しくなり。
ははは… 考えた末、山登るのは諦めました!
残念過ぎ!

バイバイ目配山。
ここからは、一言では言えないぐらい壮絶でした。

雨。雨。大雨。豪雨。
みんなで滝修行のように、雨に打たれましたー笑。カッパ!

打ち上げが近くのビール工場での筈が、
濡れ過ぎて、寒いし、みんな泣きそうに辛くて、即解散!

しかも、この滝修行で私のiPhone壊れました!笑。もう笑うしか無い。

最後に、夜に合流して、仕切り直し打ち上げが、
お店が火事で消防車が来て、入れず笑。

再再度、仕切り直しで別のお店に。
外で15分待ちという、そしたら、店長が無料でビールサービスしてくるという、ウルウル。
道ばたで乾杯という。とことん変なシチューエーション笑。
疲れと、このシチュエーションにテンションがハイパーな夜でした。
A氏、Y氏お疲れさまでした!

 

文章中も笑だらけですが、もう笑うしかない、
すごい何とも言えない、思い出深い1日でした。次!

目配山(405.1m)計1時間
※超低山岳なので駅から歩くのがいいかもです。

Life is always hard to expect.

 

SHARE

(c) ERILLY'S JOURNAL. All Rights Reserved.